ぎっくり背中。

寒い日が続きますね。

最近「背中が痛い」という症状をよく耳にするようになりました。いわいる「ぎっくり背中」です。

よく「ぎっくり腰」と聞きますが背中も同じような症状になります。

主な原因は、過度に筋肉が緊張した為起こるといわれています。

原因は筋肉の緊張ですので、(急性期は)湿布薬を張って安静にしていれば自然と回復します。

急性の痛みがひいてきたら、温めるといいです。

ホットストーンはオススメです。

この時期は冷えから筋肉組織がこわばることが多いので、身体の中から温めていきましょう。

※痛みが長期にわたっているようでしたら内臓疾患など、大きな病気の前兆かも知れません。
 医療機関の受診をしてください。

takagi
[PR]

by earth-g | 2011-01-19 15:03 | 健康 | Comments(0)

<< ロコモ 冬あったか応援フェアー >>