人気ブログランキング |

インナービューティ

みなさんこんにちわ♪そろそろ春服が着れる気温になってきましたね♪
最近、乾燥のせいか肌荒れが気になってきたこのごろ・・・

この前テレビで美肌の神様、佐伯さんがこう言ってました。
「サロンに肌の悩みを相談にこられる方は心の悩みを抱えている方が多い」 

「キレイになりたい!」女性なら誰でもそう願っているはず!ですが、外面を整える「アウタービューティー」だけでなく、内面を磨く「インナービューティー」も大切だということ!
真の美しさは、内面である心身の健康を抜きにしてつくることはできないからです。

インナービューティーを磨くうえで重要なキーワードに、「女性ホルモン」と「フェロモン」があります。

女性ホルモンは、エストロゲンやプロゲステロンなどが知られていますが、これらは体内で産生・分泌され、生殖機能や女性らしい美しさだけでなく、心身の健康をも支えています。

そして、もう一つのホルモンである「フェロモン」を出すことで、女性はもっと美しくなれるのです!
フェロモンというと、ちょっと官能的なイメージを持つ人も多いかもしれません。

フェロモンは女性が女性らしくあり続けるためになくてはならないもの。人のフェロモンについては、まだはっきり解明されていないそうですが、フェロモンは「さまざまなホルモンが“体外”に放出されたもの」といえるそうです。
つまり、ホルモンの分泌を促しバランスを整えることがフェロモンを増やすことにつながる=「フェロモン美人」になるには、女性ホルモンを整えることが大切なのです!

しかし、間違ったダイエットや不規則な生活、過度のストレスなどによって、ホルモンのバランスを乱し、心身の不調をかかえている女性はかなり多いことでしょう。

間違えたダイエットはとっても危険!
一時、りんごやパイナップル、寒天、キャベツなど、同じ食品をひたすら食べ続ける「単品ダイエット」が大変はやりました。
そこそこの満腹感はあるし、飽きてくれば食が減るし、一見効果があるように見えました。でも、実はとんでもないことが起こっているのです。

同じものばかり食べていると栄養が偏ります。糖質、たんぱく質、脂質、ビタミン、ミネラル……、どれが不足しても全身にさまざまな悪影響が出ます。

また、極端に摂取エネルギーが不足すると、体が飢餓状態と認識し、次にいつ食べ物が入ってくるかわからないので一生懸命溜め込もうとします。少ない食糧でエネルギーを維持しなければならないので、代謝が下がり、筋肉や骨量は落ちます。
さらに、生命を維持するために必要なホルモンを優先して作るために、女性ホルモンの産生は後回しになります。そのため肌荒れが起こったり、生理が止まったり、内臓機能にも影響が出ます。
ダイエットどころか、生命の危険にもつながるのです。

体の機能を知って、バランスよく食事をとることが正しいダイエットであり、ホルモンの産生を高め、フェロモンがアップしてインナービューティーを作ります!
1日3食バランスよく食べて、体に必要な栄養素をきちんと補給すること☆

ホルモンバランスを整えてくれるエッセンシャルオイルもあります!

「イランイラン」はホルモンバランスを整え、「ベルガモット」は気持ちを安定させてストレスを和らげる作用があります。「ゼラニウム」はムクミにも効果的♪これらをお風呂に入れたり、アロマポットで焚いて香りを楽しむのもいいでしょう◎

時間に余裕があるときは、アロママッサージがおすすめ。マッサージオイルは、ホホバオイルなどのベースオイル10mlに、イランイラン2滴、ベルガモット1滴が目安です。

そしてときには、頑張った自分へのご褒美にアースガーデンでマッサージを受けるのも、女磨きにはおすすめですよ!

心身ともに健やかな美人になりたいですね(´ω`)

c0222540_10523321.jpg


すたっふ いけだ

by earth-g | 2011-02-24 19:37 | Comments(0)

<< 野ふうど 三寒四温。 >>