いもたこなんきん

初めまして!ブログを初めて書かせていただきます、飯塚と申します♪
これから頑張って書いていきたいと思いますのでよろしくお願いします。

すっかり秋めいてきて、秋ならではの食材が美味しい時期になってきました。
秋の味覚といえば、栗や南瓜やお芋などなど・・・女性が大好きな甘くてほくほくした物が多いですよね。
皆さんの中にも秋になるとつい手が伸びて食べちゃう!!という方は多いと思います。

なんでもこの女性の味の好みは江戸時代から言われてるそうで、江戸時代、女性が好きな食べ物のことを指して「芋・蛸・南瓜」と語呂がいいように並べて読んでいたそうです。
これがもとになり、女性が好きな秋の味覚を「芋・栗・南瓜」と呼ぶようになったそうなんです。
いつの時代も食に対する好みは変わらないものですね♪

美味しいだけでなく、芋・栗・南瓜にはそれぞれ素晴らしい栄養素も含まれます。

●芋、特にさつまいもには食物繊維も豊富に含まれ、じゃがいもの約2倍も!!食物繊維は、コレステロールの低下やがんの予防、便秘の改善に役立ちます。
●栗には意外にもビタミンCが多く含まれています。なんとリンゴの約6倍も!!また東洋医学では栗は腸を温め強くし、精力を養い足腰を強靱にし、血液循環を良くするとされているそうです。
●南瓜の黄色い色の元はカロチンなのはご存知だとはおもいますが、カロチンは体内でビタミンAに変わるため、発育に良いほか、皮膚や粘膜を強くしてくれます。

朝晩の寒いこの時期、体調を崩したり、食べ過ぎたりして胃腸が弱っている方にはぴったりの食材です。
ちょうどハロウィンも近いことです。ぜひぜひ南瓜料理など、美味しく食べて健康になっていきましょう!!
c0222540_1826527.jpg


飯塚

by earth-g | 2013-10-30 18:26 | Comments(0)

<< 4周年を迎えました そろそろ冬支度。。 >>