バレンタイン・デー

いよいよ明日2月14日はバレンタインデーですね。
皆さま思い思いにチョコを買ったり作ったりされていると思います。
・・・私は今日、無印良品の製菓キットで何かしら作る予定です(笑)

バレンタインデーの起源は諸説あるようなのですが、一番有名な説と言えば、聖バレンティヌスの日ですね。
当時ローマでは若い男(特に兵士)の結婚は、戦場に赴く男性の士気を下げる=愛する人が故郷に残した兵士の士気が下がるため、ということで禁止されていました。
しかし、キリスト教司祭だったウァレンティヌスはこっそりと兵士を結婚させたが、捕らえられ、処刑されてしましました。処刑の日は、すべての神の女王であり、家庭と結婚の神でもあるユノの祭日2月14日があえて選ばれました。このためキリスト教徒にとってこの日は祭日となり、恋人たちの日となったというのが一般論ということだそうです。

バレンタインの祝い方は各国でも違うようです。
日本ではご存知のとおり、女性が愛する男性にチョコレートを贈る習慣ですが、西欧・米国では女性から男性に贈る、とは限らず、男性も女性も花やケーキ、カードなど様々な贈り物を、恋人や親しい人に贈る習慣の様です。

ちなみに一か月後の3月14日はバレンタインのお返しに男性が女性に贈り物をする「ホワイトデー」ですが、この習慣は実は日本発祥のものなのです。
面白い習慣で言うと、韓国ではバレンタインのさらに二か月後の4月14日を「ブラックデ―」としており、この日にはバレンタインやホワイトデーに縁の無かった男女が黒い物を飲食するとのことです。


バレンタインひとつとっても色々な背景や習慣があるものなのですね。
皆さまも素敵なそれぞれのバレンタインデーをお過ごしくださいませ。

c0222540_17353417.png



飯塚
[PR]

by earth-g | 2014-02-13 17:35 | Comments(0)

<< アースガーデンの… ドラゴンフルーツ >>