甘酒

3月3日はひな祭りですね(^.^)。
ひな祭りでよく飲まれる甘酒について調べてみました。
 甘酒は疲労回復や美につながる効果がいっぱいな飲み物なんだそうです!
 江戸時代、甘酒は栄養豊富で体力回復に効果的な、夏の栄養ドリンクとして
夏場には多くの甘酒売りがいたそうです。
 現代は夏ではなく、冬に身体を温めるものとして用いられるイメージが
ありますが、夏の暑気払いとしても活用できるとは、素敵な飲み物ですね。
 ちなみに、酒粕から作られる甘酒は砂糖がたくさん入っているので、
ダイエットしている人は避けた方がよさそうです。
また、酒かすから作られた甘酒は、アルコールも含まれていますので、
アルコールがダメな方は注意が必要です。
 米麹で作られている甘酒は砂糖は不使用で、ノンアルコールなので
米麹で作られている甘酒の方が良いようです。
今、にわかに注目されている甘酒、少しづつとり入れていけるといいですね~(*^_^*)。

担当 さかい

c0222540_14212190.jpg


 
[PR]

by earth-g | 2014-03-01 18:41 | Comments(0)

<< おすすめレストラン 最近の出来事 >>