花粉症

気づいたら3月に入って10日近く経とうとしています。
この時期は卒業式や移動やらで新しい生活に向けて準備などで忙しくなりがちです。

日本では3月のことを「弥生 やよい」と呼ぶのは皆さんご存知だとは思いますが・・・。
この弥生は、草木がいよいよ生い茂る月「木草弥や生ひ月(きくさいやおひづき)」が詰まって「やよひ」となったという説から来ているそうです。
とはいえまだまだ北陸の冬は寒く、草木が生い茂るどころか、雪も降り、春の兆しはどこへやら、といった様子です。

寒さはまだ続きますが、この時期そろそろ気になるのが「花粉症」です。
かくいう私も先週あたりからくしゃみや鼻のムズムズが気になりだし・・・特に辛いのが鼻づまりです。
毎年の花粉症対策として私がいつもしているのが、マスクに精油をしみこませる!!という何ともお手軽な方法です。
ユーカリやティートリー、ペパーミントなどの鼻づまりに効果的な香りの精油を一滴ほど皮膚に触れない方のマスクに垂らすだけ。
これだけで鼻通りがかなり良くなります。
この3つの精油は鼻通りも良くしてくれますが、抗菌・殺菌・免疫強化の作用もありますので、花粉症だけではなく、風邪を引いたときにもお勧めです。
芳香浴で部屋に香らせても良いですし、荒塩に混ぜてバスソルトとしてお風呂で楽しみながら予防するのも良いですね。

c0222540_18473041.jpg


飯塚
[PR]

by earth-g | 2014-03-09 18:49 | Comments(0)

<< 気になっていた洋食屋さんに行っ... おすすめレストラン >>