朝食

みなさん、朝ごはんはパン派ですか?それともごはん派ですか?
私は、ずっとパン派でしたが、ここ3ヶ月程前からごはんに切り替えてみました。
ごはんにしてから、「腹持ちがいい」と改めて実感してます!


ご飯は消化吸収が緩やかで、血糖値も緩やかに上昇するので体への負担も軽く、腹持ちも良いです。
また、パンよりもご飯のほうが噛む回数が多く、だ液がよく分泌されて胃や腸で消化しやすくなる上に、噛むことによって満腹感を得られやすいのです!!
更に、ご飯にはビタミンやミネラルが豊富に含まれ、納豆や魚、味噌汁などと一緒にご飯を食べれば、栄養バランスはばっちり!!

確かにパンは、手軽で食べやすく、すぐに空腹を満たせます。
でも、パンは腹持ちが悪いと感じたことはありませんか?
パンは小麦粉からできているため消化が早く、すぐに満腹感を得られますが、消化吸収が早い。
てことは、血糖値は急上昇→急降下。
つまり、すぐにまた空腹を感じてしまうのです!
そして、次の食事までの間にまた何か食べてしまったり、なんてことに。。。
結果として、ご飯以上にカロリーを摂ることにもなります。

パンは食べる際にバターやマーガリン、ジャムなどをつける場合がほとんどですよね。
そのため、少量でも意外と高カロリーになってしまうー。
「炭水化物抜きダイエット」なんてダイエット法もありますが、食べすぎがダイエットに良くないだけなんだそうです!!
朝はパンだけだったという人は、まずはご飯と味噌汁に変えてみてはいかがでしょうか?
体と脳が実感してくれますよ(^^)

c0222540_1111427.jpg

スタッフ 岡本

by earth-g | 2016-11-13 10:53 | Comments(0)

<< お詫びとお願い 7周年 >>