人気ブログランキング |

カテゴリ:アロマ( 25 )

☆今月のおすすめの精油☆

こんにちは~♪

今年も残すところ約一か月ですね。早い…
いつも思うのですが一年あっという間です(><)

今月のおすすめの精油は「クラリセージ」とマージョラム

というわけで、メニュー表にものってるけど…これらの精油を少し紹介したいと思います。

クラリセージ
 月経・出産・更年期のトラブルに役立ち鎮痛作用があります。
 生理前の人はこの匂いを好む人が多く生理後の人は嫌う傾向があります。
 おもしろいですね☆
 頭痛の中でも偏頭痛や筋肉の緊張を和らげてくれます。
 女性におすすめの精油です☆

マージョラム 
  血管を拡張し血流の流れをよくしてくれる。
  高血圧の人にむく精油です。逆に血圧の低い人は眠気がおこりだるくなるので
  控えやたほうがよいです。
  不眠や便秘など神経過敏になってる時に使うと気持ちを落ち着かせ
  ゆっくりしたモードにしてくれますよ☆

  ぜひぜひ使ってみて下さいね(>▽<)


                                              スタッフ みやうち

by earth-g | 2012-11-25 15:48 | アロマ | Comments(0)

オレンジの木から

前回もミカンの話だったのですが
今回もまたみかん、オレンジのアロマのお話です。

オレンジスイートの精油は
スイートオレンジの果皮から圧搾される、シトラス系の代表的なエッセンシャルオイルで
嫌いな方はいないのではないでしょうか?
c0222540_152449100.jpg



※ビターオレンジの果皮からとれる精油もありますが
刺激が強いためアロマテラピーでは通常使用しません。




実はオレンジの木から採れる精油はほかにもあるんです。
ビターオレンジの花から採れるネロリ
c0222540_1233344.jpg




私の大好きな香りで、高価な精油のひとつです。



ビターオレンジの葉と小枝から摘出するプチグレン

c0222540_14434827.jpg



香りの特徴は
フローラルとウッディをあわせ持つ、フレッシュな柑橘系の香り
で香水を作るときに、核として香りを引き締めてくれます!

作用
 ■体 抗菌 / 強壮 / 鎮けいれん / 抗炎症
 ■心 リラックス / 抗うつ / 鎮静
効能
 ■心 ゆううつ / 緊張感 / 恐怖感
 ■女性 肌あれ / ニキビ / ダイエット / 肌の老化・しわ / PMS / 更年期障害

副交感神経に働きかけて自律神経を調整する効果があり、心のバランスを取りたいときに有効です。
精神面に働きかける作用が強く、ストレス性の体の不調に効果を発揮します。


アースガーデンではネロリ以外の精油があります。
プチグレンやオレンジなどのブレンドオイルで
癒されてみてはいかがですか?


店長 宮本

by earth-g | 2012-01-24 12:25 | アロマ | Comments(0)

寝苦しい日のアロマ

みなさんこんにちわ♪
今日も最高気温が27度と夏のような暑さが続きます。。

最近は夜も暑くてなかなか寝つけず、寝る前に少しだけエアコンをつけることもしばしば・・・。
ベッドに入ってもなかなか寝つけない夜は焦ってよけいに眠ることができない、1日の疲れやイライラが原因でストレスがたまってしまった……。

そんなとき!アルコールや薬の力に頼る前に一度試してほしいアロマがあります!!

☆ラベンダーとローマンカモミールの快眠ブレンド☆

アロマポットやディフューザーに、ラベンダー 3滴、ローマンカモミール 1滴をたらします。

ラベンダーには精神への鎮静作用があり、ローマンカモミールはイライラを和らげてくれます。アロマポットの上皿に精油を少量落とし、お部屋に漂わせましょう。いつのまにか眠りにひきこまれているでしょう。

そしてラベンダーには自律神経のバランスを整える効果もあり、ストレス性の頭痛などにも効果的です!

この夏はアロマをうまく使って快適な眠りを♪

c0222540_16274930.jpg


すたっふ いけだ

by earth-g | 2011-06-10 16:28 | アロマ | Comments(0)

アロマセラピーという言葉について

みなさまこんにちは!!

アロマセラピーという言葉の由来を説明しますね。

アロマセラピーという言葉が生まれたのは1920年代です。
フランスの科学者ルネ・モーリス・ガットフォセが研究中に火傷を負い、とっさに近くにあったラベンダーの精油に手をつけました。すると悪化するどころか跡形も残らずびっくりする速さで治っていきました。
そこでガットフォセは精油について研究をはじめ、「アロマセラピー(芳香療法)」という言葉が生まれたのです。

みなさまご存知でしたか??

精油は身体だけではなく心にもいいですよ☆
精油の匂いを嗅ぐだけで癒されますよ。
しかも匂いは脳にに1秒もかからずに到達するのですぐにリラックスできます。

今から暑くなるので、すっきりとした匂いのペパーミントがおすすめです☆

      スタッフ みやうち

by earth-g | 2011-06-09 11:16 | アロマ | Comments(0)

ダイエットにハーブ

こんにちわ。

先日見た雑誌のダイエット特集に
ハーブを使った物も実験されていました。

内容は朝にミントのフレッシュハーブティを飲むだけ
というものでした。
c0222540_1520637.jpg


朝フレッシュハーブティを飲むだけで
お通じがすごく快調になり、それだけで
ウエイトダウンしていました。
飲むだけでお腹もすっきりして
痩せるだなんですごいですね。

確かにハーブには美容と健康に効果があるものは結構あります。
アロマにもセルライト除去に効果があったり
ダイエット向きの精油もあるんです。

いずれにせよ、続かなければ意味がない……。
継続は力なり。
毎日の生活に楽しく取り入れていきたいですね。

みやもと

by earth-g | 2011-05-24 15:20 | アロマ | Comments(0)

ブラックペッパー

みなさんこんばんわ☆
ここ数日は晴れたり雨降ったりと不安定な天気が続きますが体調は崩されてないでしょうか。
わたしは先日、京都までお花見に行ってきました♪

c0222540_1916094.jpg


時期的にも遅めのお花見だったので、山のほうまで行ってきました!
京都は天気がいいと思っていたのですが、以外にも冷たい空気(´Д`)

京都の寒さを侮ってはいけません・・・

こんな時は!!身体の温まるエッセンシャルオイルでトリートメントするのが一番!!
そんな時にお勧めなのが
「ブラックペッパー」です♪

調味料として重宝されている「コショウ」の辛味成分は「ピペリン」といい、血管を拡張して代謝を促す働きがあります。体内に蓄積した脂肪が燃えやすくなるのです!

白コショウ、黒コショウ、赤コショウなどいくつかの種類の中でも、特にピペリンが多いのは「黒コショウ」です。抗菌作用、防腐作用、殺虫作用などの効果もあります。炒め物やスープなどのスパイスとして活用すると、「おいしさ」だけでなく「体」にもよい効果をもたらします

心身に活力を与えるスパイシーな香りの精油のブラックペッパーは、コショウ独特の刺激的な香りが心と身体を温めて、全身の活力を高めてくれる精油です!

血行をよくして筋肉のコリをとり、スポーツの後の筋肉痛をやわらげるほか、消化機能を整えて代謝機能をアップするため、肥満を解消してくれるともいわれています。
香り同様、刺激が強いので、マッサージに用いる場合は低濃度で様子を見ながら使うようにします。

インドや中国では4000年以上も前から泌尿器疾患や肝臓病の治療に、中世ヨーロッパでは強力な殺菌・消毒作用を活かして食料の長期保存に使われていました。ほかにもホワイトペッパー、グリーンペッパーがありますが、ブラックが香りも強く、ポピュラーです♪

c0222540_19121477.jpg


なじみのある香りなので使いやすいと思います!!
まだまだ寒い日もあるので、身体には気を付けましょう(´ω`)

すたっふ いけだ

by earth-g | 2011-04-24 19:16 | アロマ | Comments(0)

ヘアケア

風が冷たいこの季節・・・お肌がカサカサになったりしていませんか?

乾燥するこの季節は、お肌だけではなく、髪もパサパサになりがちです。

そこで、おすすめヘアケアをひとつご紹介^^
椿油(つばきあぶら)を使ったヘアケアです。

c0222540_1928960.jpg←椿油。
薬局などで購入できます。100%天然の物が良いと思います。

使い方は至ってシンプル。

シャンプー後のタオルドライをした髪に、2~3滴ほどなじませます。(手のひらでよーくのばしてから、毛先を中心になじませ、そのあと全体にもなじませます。目の粗いコームを使うと良いです)

その後ドライヤーで乾かすだけ。

そうすると、つやつやのサラサラ~~になるんですよ^^
しかも、たった3滴ほどですみますから、とても経済的です!!
逆につけすぎると、しっとりしすぎてベタついてしまいます(^_^;)

ちなみに椿油とは・・・

カメリア油とも呼ばれ、日本固有の植物である椿の種子から採れるオイルです。
日本では古くから髪油として利用していました。(おすもうさんの鬢付け油にも使います)

育毛効果があり、頭皮への潤いと栄養を与えることで髪にツヤを与え、ふけやかゆみ、抜け毛などを予防します。
保湿効果のあるオレイン酸が約90%と豊富な一方、リノール酸が極端に少ないため、肌になじみやすく、酸化しにくい特徴があります。


いろいろなトリートメントが販売されていますが、昔ながらの椿油もいいものです^^
私は月に2回ほど、椿油で頭皮のクレンジングもしています。
髪が健康になりますよ!よければお試し下さい^^

スタッフ てらじま

by earth-g | 2010-12-07 19:49 | アロマ | Comments(0)

ユーカリ。

風邪の季節になると活躍してくれるのが「ユーカリ」です。

風邪で喉がイガイガする時や、鼻づまりのときにティッシュに一滴落として、マスクにしのばせる

と呼吸が楽になります。(精油が皮膚に触れないように注意してください)

ユーカリは粘液を追い出す作用が強いので、芳香浴や蒸気吸入などで利用するのもよいです。

スッキリとシャープな香りはリラックスというよりは、活動する日中に使用するのがお勧め。

実は医薬品としてもポピュラーで、とても殺菌力が強くオーストラリアから始めてイギリスに

むけて輸出されたときは、消化器の病気を好転させる作用があったことから、

シドニーペパーミントという名前で有名になったそうです。また中国では「アン(木へんに安と書き

ます)油」と呼ばれ薬用につかわれています。

日本でも「日本薬局方」に収載されていて、消炎効果をねらったクリームなどに入っているので、

そのツーンと来る香りは、どなたでもご存知なのではないでしょうか。

(胸に塗ると呼吸が楽になるという、ヴィッ〇ス・ベ〇ラップです)

実はアースガーデンの出入り口にもユーカリが置いてあります。

どんな香りか気になる方は、確認してみてくださいね。

takagi

by earth-g | 2010-11-12 11:34 | アロマ | Comments(0)

寝ぐせなおし

みなさまこんばんは!

閉店間際に急いでブログを書いております!!!!ていうかもう閉まってます!


突然ですが、お風呂は夜派ですか?朝派ですか?

夜派の私は、翌朝の頭が大爆発してしまいます。毎日毎日そんな感じです。

なのでいつも霧吹きに入れた水で寝ぐせを直します。

ただの水ではつまらないので、精油入りです。

おすすめプレンドは、ローズウッドとゼラニウムです♪

ローズウッドは、痛んだ髪によいとされています。
スプレーした後の髪は、ツルツルになって、やわらかくなります♪
それに、しばらくは髪が良い香りになるので幸せな気分になれます(´▽`)ノ


他にも、今日発見したおすすめブレンドを発表しようと思います!!



それは・・・・イランイランレモンオレンジです♪

こちらのブレンドも、育毛作用、痛んだ髪をツヤツヤにする作用などがあるんですよ☆
それに、イランイランと柑橘系の精油は、香りの相性もばっちり!

無香料のシャンプーに入れて使用するのもすごく良いと思います♪

髪が最近パサパサする・・・そんな方はぜひ、おためしあれ~~(´▽`)ノ☆

スタッフ てらじま

by earth-g | 2010-10-08 20:03 | アロマ | Comments(0)

沖縄の香り

みなさまは沖縄に行かれたことはありますか?

わたしはまだ1度も行ったことがありません。すごく行ってみたい場所なのですが・・・

わたしは沖縄料理も、泡盛も大好きなので、あとは行くだけ(^^;)
性格もマイペースですし・・・馴染めるんじゃないかと思います!


ところで、最近はまっている香りがあります。

それは「月桃」の精油の香りです。

甘くスパイシーで清潔感のある香りです。すっごくいい匂いがします。
お部屋で拡散させると、あっという間に沖縄気分です!(行ったことはないですが)

月桃(げっとう、と読みます)とは、沖縄で昔から親しまれているショウガ科の植物です。
沖縄では「サンニン」と呼ばれているそうです。

c0222540_17431371.jpg

                          月桃の花

その葉から採れる精油には、防虫、防カビ、抗菌作用があり、沖縄では月桃の葉でお餅などを包み、蒸して食べる習慣があるそうです。

c0222540_17355763.jpg

             「カーサー(葉)ムーチー(餅)」なんかおいしそうですね!

月桃の精油はちょっとお高いですが、癒されますし、スキンケアにも良いので、オススメですよ☆


スタッフ てらじま

by earth-g | 2010-09-21 18:16 | アロマ | Comments(0)