<   2011年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

腸のお話

当店人気のDETOXメニューの腸セラピー、みなさますでにお試しになられましたか?
今日は腸のお話を少し(´ω`)

食べたものを消化・吸収するのが「腸管」です。この腸管は、体の中でもっとも多くの異物と出会う場所であるため、最大の免疫機能を持つ臓器と言われています!

実際、血液中を流れているリンパ球全体の約6~7割がここに集まっています。いわば、免疫の砦としての役割を持っているのです。

ですから、冷たいものを摂りすぎたり、お肉を中心とした食生活で便秘や下痢をしては、免疫の働きを狂わせてしまいます。食生活が免疫を守ることにつながっているのです!

腸の健康を保つうえで「牛乳」は大きな役割を果たします!

牛乳に含まれている「乳糖(ラクトース)」は、腸内の乳酸菌(善玉菌)のエサとなり、乳酸菌を増やします。
それによって便がやわらかくなって、便をスッキリと排出する働きを促すのです。乳酸菌を増やし続けるためには、毎日200mlの牛乳を飲むと効果的。

それにより、カルシウムの摂取を積極的に行いながら、腸の栄養を補給をすることにつながります!

薬などには頼らず、自分の力で腸を正常にしたいですよね♪

腸セラピーも便秘の方だけでなく、老廃物を排泄して免疫を高めるお手伝いをします!なので体調を整えたい方などにもおすすめです☆

4月1日からの「春のDETOXキャンペーン」すでにご予約承っております!
4月いっぱいは毎週火曜日レディースディも行っております!

ぜひお待ちしております♪

c0222540_171025.jpg


すたっふ いけだ
[PR]

by earth-g | 2011-03-30 17:10 | Comments(0)

春のデトックスキャンペーン

4月1日から末日までの間、どなたでもご利用可能なキャンペーンを行います!
その名も

「春のDETOXキャンペ-ン☆」
春は浄化の季節、冬の間体にたまった老廃物をすっきりさせて気持ちよく春を迎えましょう!

内容は以下の通り。

腸セラピー+肩~腰リラクゼーション

腸セラピー+ヘッド~肩リラクゼーション


40分¥4500  60分¥6300
腸セラピーは体内DETOXに最適!腸内の毒素を排出し、免疫アップや代謝アップ!
便秘の人は腰もお疲れの方が多いのです。
ヘッドと組み合わせればリラックス効果倍増♪

お好きな組み合わせ、時間をおえらびください!

まだ腸セラピーを受けられたことがない方もこの機会にぜひお試しください♪

c0222540_13514066.jpg

[PR]

by earth-g | 2011-03-25 13:03 | キャンペーン | Comments(0)

春の体調

北陸は今朝気温が下がり山手のほうは雪がちらほらしていました。

「気分は春」でも気温はまだまだ上がりません。
春は体調や自律神経のバランスを崩しやすい時期でもあります。

冬の身体から夏に向けてシフトチェンジしていくので
冬の間に溜まった老廃物を体の外へ排出して、
新たな季節に対応できる身体に調え始めます。

ブログでもご紹介しているエルダーフラワーなども
デトックスを助けてくれるハーブですし、
昔から春に食べる山菜やふきのとうなども
芽吹くパワーを与えてくれ、解毒作用もあります。
c0222540_12172610.jpg


アロマトリートメントを行うだけでも
細胞や臓器が活性化され
体内の老廃物がかなり排泄されます。
マッサージを受けた後、トイレに行きたくなったり
尿の色が濃くなったりと感じたことがある人も多いのではないでしょうか?
c0222540_12185917.jpg


当店のメニューでは腸セラピーがおすすめです。
リフレクソロジーやヘッドマッサージなどと組み合わせると
さらに効果的です。

ぜひお試しください


みやもと
[PR]

by earth-g | 2011-03-24 12:15 | 健康 | Comments(0)

ハーブティの効果 エルダーフラワー

店頭に花粉症対策としてハーブティをご提案しております。

先日、ブログに書いた「ネトル」の横に「エルダーフラワー」も並べています。

ネトルは血液浄化や造血作用があることを書きましたが、エルダーフラワーは

血液の循環を良くしてくれるので、発汗作用があり身体の毒素を出してくれます。

なのでくしゃみや鼻水、のどの痛みや悪寒など、インフルエンザや風邪の症状を

緩和できます。

花粉症の目の充血やアレルギー症状など、濃くいれたハーブティーでうがいをするのも

効果的です。 

お味はマスカットのようなさわやかさ」と形容されることが多いですが、個人的には

う~ん。独特です。香りが苦手なら、はちみつを入れてもいいですね。

ちなみにハーブコーディアルは飲み易くなってます。お召し上がりかたも自由。

お客様で「去年の花粉症はエルダーフワラーのコーディアルで乗り切りました!!」

という方がいらっしゃいました。

症状がお辛い場合は試してみてください。


c0222540_1582431.jpg


takagi
[PR]

by earth-g | 2011-03-23 14:59 | Comments(0)

こんにちわ!

金沢では、今週もまた雪マークがついていました。

早く春がきてほしいものです…


春先になるとお肌が敏感になり、
肌荒れがおこりやすくなりませんか?

春先になると…

・温度、湿度の上下動が激しい。
・紫外線が日ごとに強くなる。
・花粉、黄砂、埃が大量に発生。
・生活環境、人間関係の変化よるストレス。
・昼夜の時間が変わり、体内時計に狂いが生じる。

など急激な環境変化で、肌は疲れて、
バリヤ機能が低下して肌荒れの原因になってしまうのです。

肌荒れの対策は、しっかり水分補給をし
徹底した保湿ケアをおこなうことが一番!

そして肌を休めることも(-.-)

肌荒れ状態の肌はとても疲れていますので肌の休養日を設け
メイクはできるだけ控え、洗顔もぬるま湯だけで洗顔料を使わないようにします。
但し、保湿ケアはしっかりと!

そして、肌荒れは、心と体が疲れている現れですから
睡眠を十分とり、リラクゼーションを心がけましょう。

疲れがたまる前に、ぜひ疲れをとりにいらしてくださいね♪

すたっふ こはら
[PR]

by earth-g | 2011-03-21 19:50 | Comments(0)

お知らせ

ご好評につき、期間限定のレディースデーが4月30日まで、延長されます!

4月30日までの期間
毎週火曜日はレディースデー!

女性の方は終日10分無料延長!
女性の方はチケット(回数券)が10%OFFで購入できます!

みなさまお時間がありましたらぜひ!ご来店くださいね!

スタッフ てらじま
[PR]

by earth-g | 2011-03-18 18:16 | キャンペーン | Comments(0)

今できること

東日本大震災の被害者の方々に心よりお見舞い申し上げます。

今朝も高速道路では震災地に向かうであろう
救護車や支援物資を乗せたトラックなどと
たくさんすれ違いました。
その光景を見るだけで心が痛みました。

今自分にできることはなんだろう?
とみんな考えているのではないでしょうか?


宮本
[PR]

by earth-g | 2011-03-17 11:53 | その他 | Comments(0)

いびき

みんさんこんにちわ♪
東北、関東で大変なことになっているのも忘れそうなくらいののどかなお天気です。

みなさんは自分が寝ているときどんな状態になっているかご存知ですか?
寝ているときはわからないですよね。ヨダレを垂らしていたり、寝言をいっていたり、いびきをかいていたり笑

むかし父親のいびきがうるさいと言っていたような記憶があります笑

そもそもいびきはなぜ起こるのでしょう?

いびきとは、空気が上気道を通るときの空気抵抗と振動による騒音です。
呼吸くらいで、と思いますが、成人が1回の呼吸で出し入れする空気の量は約500ミリリットルといわれています。

ここを空気が通過するときには多少の音は出るのが普通なのです。それが、はた迷惑な騒音にまで増幅するのは、上気道が何らかの原因で異常に狭まり、そのために空気抵抗が大きくなるからです

そして眠っているときは、のどの筋肉の緊張が緩んで上気道の一部が狭くなったり、振動しやすくなります。それをよりいっそう進めてしまう原因は、以下のように実にいろいろあります。

●肥満

のどに脂肪がつき、舌も厚くなって上気道が狭まります。標準体重であっても、皮下脂肪が比較的多く、首の周りに脂肪がついているとのどが狭くなります。

●アルコール

全身をリラックスさせる作用がありますが、就寝前に飲むと、上気道の筋肉がいっそう緩んで狭くなります。

●疲労

上気道の筋肉の緩みを進め、舌がのどのほうに落ち込みやすくなり、上気道が狭まります。

●口呼吸

鼻呼吸より上気道が狭くなります。鼻の病気やかぜなどで鼻が詰まりぎみだと、自分では気づかないうちに口呼吸になっていることがあります。また、疲労やストレスがたまっていると、普段より多くの酸素をとり込もうとして口呼吸になりやすいものです。

●あお向けで寝る

上向きの姿勢では舌がのどに落ち込みやすくなります。

●老化

のどの筋肉の緊張が緩んで、表面を覆う粘膜が振動しやすくなります。

●下あごが小さい

いわゆる「小顔」だと、舌がのどへ落ち込みやすくなります。

●薬の常用

精神安定薬や睡眠薬の常用は、のどの緊張を弱くします。

以上のようにいびきをもたらす原因はさまざまあり、これらによるいびきは、「単純いびき症」といいます。単純いびき症とはいえ、常習的になると病的ないびきに移行しかねません。

病的ないびきとして心配しなければいけないのは、睡眠時無呼吸症候群(SAS)です。

無呼吸とは、10秒以上呼吸が止まってしまうことをいいます。睡眠中に、この無呼吸が1時間に5回以上、または7時間の睡眠中に30回以上ある状態を、睡眠時無呼吸症候群といいます。

SASだと、血液中に酸素が足りなくなることなどから心筋梗塞や脳梗塞などを起こしやすくなり、高血圧や糖尿病などの合併症も発症することがあるなど、たかがいびきとあなどってはいられない怖さがあります。

いびきのほかにも、昼間いつも眠い、朝すっきり起きられない、よく居眠りをする、夜何度か目を覚ます……、などに思い当たる人は、SASを疑って一度受診するほうがよいかもしれません。

ちなみにわたしも生まれつき扁桃腺が人より大きいそうなので、気を付けています(´□`)

c0222540_18145538.jpg


すたっふ いけだ
[PR]

by earth-g | 2011-03-14 18:15 | Comments(0)

被災地の方にお見舞い申し上げます。

今回の地震で被災された方、ご家族の方、心からお見舞い申し上げます。

11日の3時ごろ出勤していたスタッフは、地震があったこと誰も気がつきませんでした。

たぶんエムザ館内にいらした方で揺れを感じた方は、ほとんどいなかったのでないでしょうか?

スタッフルームのPCで関東地方で地震があったこを知り、Ustreamを見ると大変なことに

なっていました。

北陸地方に影響はないものの、なんだか落ち着かない感じでした。

個人的に東北に知り合いや親せきはいませんが、一時東京の知り合いとは連絡が取れない

状態でした。


今日の金沢はとても晴れた一日でした。

家族や友人が近くにいること、あたり前のことがとてもありがたく、幸せなことだと改めて感じて

います。


テレビの報道を見ながら「一日一日を悔いなく、大切に生きていくことの重さ」を考えさせられます。

今すべきことに全力を尽くし、自分自身が納得のいく人生を送らなければいけない。

そう思いました。

takagi
[PR]

by earth-g | 2011-03-13 21:53 | Comments(0)

腸と脳

腸は健康と密接な関係があると
色んな先生が本をだしていますが
密接な関係があるのは身体の健康だけではないのです。

腸は「セカンドブレイン」(第2の脳)ともよばれています。
脳のには1億個の神経細胞があります。
腸の周囲にある神経系にはホルモンの一種である
セロトニンという神経伝達物質があります。
聞いたことがある方もいると思います。
セロトニンが足りなくなると鬱になる など
注目されている物質ですが、実は全体の
90%は腸で作られています。
つまり腸にある1億個の神経細胞の中には
脳の働きに重要な物質があるのです。
c0222540_15313488.jpg


脳と腸を結ぶ神経系を切断しても、腸はまったく
影響を受けないで自分で動けるそうです。
「おなかいっぱい」「危ないから消化をやめなさい」
すべて脳が指令をだしているかと思いきや
逆に腸から脳に指令してることもあるのです。

だから腸セラピーなどで、お腹をやさしくゆったりと
マッサージすることにより、消化器が活性化して
腸が脳に指令をだし、脳もリラックスするんです。


ちょっと今回は難しい話になってしまいましたが
なぜ腸セラピーは免疫系やリラクゼーションにも良いのか
分かっていただけましたか?

気になっていたがまだ受けたことがない
という方は是非お試しください。

私も何度も受けていますが
ウトウトではなく
かっくと眠りに落ちる感じで
気づいたら「寝てた私?」
という状態になります。

ぜひお試しください。

 
3月火の曜日はレディースディ
10分延長&チケット10%OFFで販売します。
ぜひお越しください。
お待ちしております

宮本
[PR]

by earth-g | 2011-03-11 14:58 | 健康 | Comments(0)