<   2011年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

祝2周年

アースガーデンは来る11月1日をもちまして
開店2周年を迎えることになりました。

これもひとえに、日頃からご利用いただいております
お客様のお陰と感謝いたしております


そこで
2周年を記念いたしまして
プリペイドキャンペーンをおこないます!


購入価格   通常施術代  さらにプレゼント  キャンペーン中施術代   
 9450円  [10500円  + 500円  ⇒ 11000円]  1550円のお得!
16800円  [19950円  +1000円  ⇒ 20950円]  4150円のお得!
31500円  [39900円  +1500円  ⇒ 41400円]  9900円のお得!


この機会にどうぞお買い求めくださいね(*^_^*)
プリペイドカードだけお買い求めもOKですので
ご来店ぜひお待ちしております。

店長 宮本修子
[PR]

by earth-g | 2011-10-30 15:02 | キャンペーン | Comments(0)

おやつ

みなさんこんにちわ☆最近風邪が流行っているみたいなのでみなさんも寒さ対策を忘れずに!!

さて、「食欲の秋」真っ盛り!ちょっぴり肥満を気にしながらも、何でもおいしく食べられるのは健康な証拠!ついでに「おやつ」も…と言いたい所ですが、おやつについては、少し食べ方を考えておかないと本当に太ってしまいますよ。

おやつは、食事と食事の合間に食べるから「間食」といいます。3食をきちんととっていれば間食は必要ないとよくいわれます。でも、朝食が早かったので昼食までもたないとか、残業で夕食が遅くなりそうなどというときは、空腹を紛らわすために軽く間食をとることは悪いことではありません。

食事と食事の間隔が空き過ぎると、次の食事ではエネルギー源になる糖質や脂肪をため込もうとする人間の体の働きがあるので、これを防ぐ意味では小腹が空いたときに軽く間食をとっておくとよいのです。

また、食後2~3時間というのは、食事でとり込んだ血液中のブドウ糖が体中の細胞に吸収されるため血糖値が一番下がるときです。すると、ブドウ糖をエネルギー源にしている脳がエネルギー不足で働きが低下し、仕事の能率などに影響します。

ですから、10時とか午後3時におやつタイムを持つことはエネルギー補給という意味で理にかなっているのです。午後にお茶とスイーツを楽しむイギリスのアフタヌーンティーという習慣も、そんな生活の知恵かもしれません。

おやつを食べるときついつい陥りがちなのが次のようなこと。注意が必要です!

●間食を食事代わりにする

朝・昼・晩の食事をきちんととらずに、間食でおなかを満たそうとするのは主客転倒です。おやつのメインになる菓子類は高エネルギーのものが多いのですが、体に不可欠なビタミン・ミネラル類は多くありません。まずは1日3食をきちんとることです。

●ダラダラ食いになりがち

お菓子の袋を片手にテレビを見ながら、音楽を聴きながら、食べ続ける人がよくいますよね。菓子類には糖分だけでなく塩分や脂質の多いものが少なくないので、ダラダラ食いは肥満や高血糖の原因になります。大袋のものは1回量を決めて小袋や小皿に取り分けておくとよいでしょう。

●エネルギー過剰の心配

1日のおやつの適量は150~200キロカロリー。でも、たとえばショートケーキ1個は300~400キロカロリーもあります。1回で食べてしまいたいところでしょうが、それではエネルギーのとりすぎ必至。2日に分けて食べるとか、比較的低エネルギーの和菓子にするなどの工夫が必要です。


たとえヘルシーなおやつであっても、食べすぎれば当然肥満の原因に。くれぐれも「おやつで太った」、などとはおっしゃらないようにしてください笑

c0222540_17262056.jpg


スタッフ いけだ
[PR]

by earth-g | 2011-10-27 17:26 | Comments(0)

チゲ鍋

こんにちは~!

最近寒いせいか、温かくて、辛いものが食べたくなるんです。。

ってことで昨日は、韓国料理屋さんにチゲ鍋を食べにいきました♪

c0222540_17223113.jpg


辛いのでさらに身体がポカポカ!

他にも、トッポギやキムチ、ナムルなど…

鍋の最後には、乾麺をいれていただきました♪

とってもおいしかったです!

みなさんもう鍋料理食べられましたか?

すったふ こはら
[PR]

by earth-g | 2011-10-21 17:02 | Comments(0)

食欲の秋

みなさまこんにちは☆
久しぶりのブログです。
最近は食べ物もおいしいものがいっぱいある秋なので、ついつい食べ過ぎてしまいます。
秋と言えば私にとってはやっぱり食欲の秋!!ですね☆

テレビで以前やってたのですが秋と言えばで思いうかべるものは…とアンケートをとったところ…

1位 「食欲の秋」
2位 「読書の秋」
3位 「芸術の秋」
4位 「スポーツの秋」
5位 「睡眠の秋」

          ですって!!
やっぱり食欲の秋ですね☆

今日の夜はさんまを食べたいなと思うスタッフ宮内でした☆ミ

c0222540_1542484.jpg

[PR]

by earth-g | 2011-10-20 15:45 | その他 | Comments(0)

金の食べ物

食欲の秋!
食に関しても、いろんな健康法や美容法がありますが
やはり継続してできるものでなければ意味がないですよね。

ここ最近は必ず毎日フルーツを食べています。
フルーツは糖分、ビタミンが含まれているので
朝食べると金とされています。
多いのがリンゴ(皮ごと)キウイ、バナナ、ミカン
あとは季節ごとに旬の物をたべます。

最近購入したリンゴが歯が折れるかと思う位
カチカチのリンゴだったので、皮ごと
シナモン、グローブ、ジンジャー、きび糖
で煮リンゴにしました。

シナモンやしょうがは血行をよくして
体を温めてくれるので、これからの季節にぴったりです。

アースガーデンでもシナモンやジンジャー
免疫を高めてくれるエキナセアのハーブティを
お出ししています。
販売もしているので、ぜひご自宅でいかがですか?



アースガーデン 宮本
[PR]

by earth-g | 2011-10-18 11:28 | Comments(0)

紅葉

みなさんこんにちわ♪
今日は最近の中ではあたたかい気温でしたね!

昨日はお休みだったので白山スーパー林道へドライブに行ってきました☆
白山スーパー林道は紅葉時期が早く、いつも見れず仕舞でした・・・↓↓

午前中にSUBWAYでサンドウィッチを買って出発!!
石川にいながらあまり通ったことがなかったスーパー林道。以外に見どころがたくさんあるんですね。

途中に滝や足浴があって、すごい空気もおいしかったです♪途中でいわなの塩焼きも食べました!

c0222540_1719264.jpg


秋ですね(´ω`)

紅葉は下の方はまだまだ緑でしたが、上の方は結構色づいてました!
みなさんもぜひ行ってみてください☆

c0222540_17204882.jpg


帰りに石焼き芋の車を見ました・・・秋ですね(´ω`)

すたっふ いけだ
[PR]

by earth-g | 2011-10-14 17:21 | Comments(0)

こんにちは~!

急に冷え込むようになりましたが、
みなさん体調はいかがでしょうか?

最近、風邪でもないけど鼻がすっきりしないという方もいらっしゃるんではないでしょうか?

秋の花粉症の季節ですね。

春先にかかるスギ花粉症のイメージが強いのですが、
夏にも秋にも花粉症はあります。

日本で花粉症を起こす原因となる植物としては57種類が知られており、
1年のうち1〜2カ月間を除けば、常に何らかの花粉が飛散しているそうです。

秋の花粉症も、春の花粉症と同じく
「くしゃみ」「鼻水」「鼻づまり」「目のかゆみ」が4大症状だそうです。

また、症状が一定せず、悪化したり軽快したりを繰り返すことも特徴です。

ただ、春の花粉症はスギやヒノキなど、“木”の花粉によって起こるのですが、
秋の花粉症は、「ブタクサ」「ヨモギ」「カナムグラ」など
空き地や河川敷に群生している“草”の花粉が原因となるそうです。

原因となる植物は背の低い雑草なので、
春のスギやヒノキなど樹木の花粉に比べ、飛散数は少なく
飛ぶ距離や飛ぶ期間も短いのが特徴です。

今年も、ユーカリ、ティーツリー、カモミールジャーマンなどの精油を使って
ひどくならないように乗り切りましょう!
[PR]

by earth-g | 2011-10-11 16:08 | Comments(0)

夏の疲れをリセット!

みなさんこんにちわ☆
ようやくさわやかな風が吹き始めました。長かったですね~。この夏の暑さは、自分が感じている以上に体に悪影響をもたらしています!

とくに肌へのダメージや疲労感は大きいでしょう。体のだるさやむくみも残っています。秋に向けて、一皮むけた美しい自分をイメージしながら、暑かった夏の後始末をスタートさせましょう!

この夏はどこへ行っても暑さにやられました。もう大丈夫と思っていても、ここは一度リセットが必要です。とくに頑張り屋さんは要注意。

そこで、しっかりと免疫力を高めるハーブティーをご紹介します。ポカポカと幸せな気分になり、心から優しさがにじみ出てきます。お好みで数種類のハーブをミックスしてもいいですよね♪


☆エキナセアとローズヒップのハーブティー☆

<ブレンド例 1>
エキナセア、カモミール、レモングラス、ローズヒップ、オレンジピール、マリーゴールド
(それぞれ同量をブレンドした状態で、大さじ1が一人分の目安。オレンジピール、マリーゴールドはなくても可)

<ブレンド例 2>
エキナセア、ローズヒップ、ハイビスカス、ネトル
(それぞれ同量をブレンドした状態で、大さじ1が一人分の目安)

ブレンドしたハーブ約大さじ1に熱湯150ccを注いで5分間蒸らします。1日2~3杯、2週間は飲み続けていると身体の変化がゆっくりと現れます。これらのハーブの中でもエキナセアとローズヒップはとくに優れものです。

エキナセアは北米の先住民が最も大切にしたハーブといわれ、かぜのひき初めにもよく飲まれます。ハーブティーだけでなく、カプセル剤やチンキも用いられています。免疫力を高める働きがあるのでこの時期におすすめです。

ローズヒップは疲労、日焼け、肌荒れに最適なハーブの一つ。ビタミンA・B・C・E・Pが豊富です。この実にはレモン20杯分といわれるほどのビタミンCが含まれ、ビタミンCは皮膚の弾力を保つために必要なコラーゲン生成において重要な働きを持っています。オレンジピールとのブレンドは美肌だけでなく、疲労回復にも役立ちます。

☆ローズヒップティー☆

<材料>
ローズヒップの実の粉 大さじ1杯
マヌカハニー 小さじ1杯
熱湯 150cc

ローズヒップはそのまま食べてもよいハーブです。お茶碗にローズヒップの粉を入れ、熱湯を注いで3分から5分待ちます。赤いエキスがにじみ出てきたらそこへマヌカの蜂蜜を入れてでき上がり。とっても簡単です。ローズヒップのハーブティーを購入する際、細かく粉砕されたものを選ぶと使い勝手がよいでしょう。

マヌカとはニュージーランドに自生する低木です。マヌカの葉や樹脂から採れるオイルや、蜂蜜には特別な抗菌作用があり、薬として飲用されたり外傷の治療薬として大切にされてきました。

マヌカハニーが一般の蜂蜜と違うところは抗菌活性。蜂蜜には抗菌活性力が弱いものもありますし、抗菌活性力があっても通常は熱に弱く、紅茶などに入れると効果を発揮しないといわれますが、マヌカハニーの抗菌活性は熱に強いのも特徴です
。傷ややけど、胃腸炎、かぜの諸症状から、免疫力を高めたいときなどにおすすめ。ローズヒップを組み合わせるとおいしく、何よりも見た目が赤くて美しいです。

みなさんもうまく生活にハーブを取り入れて夏の疲れをリセットしましょう!!
アースガーデンのトリートメントもぜひご利用くださいね♪

c0222540_16195855.jpg


すたっふ いけだ



.
[PR]

by earth-g | 2011-10-04 16:20 | Comments(0)