<   2013年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

全国うまいもんまつり

6月4日(火)~6月10日(月)の期間
めいてつエムザ8階にて全国うまいもんまつりが開催されます。
うまいもんまつりがあると知ってしまうとついつい何があるのかチェックしてしまいます。
また、近いので少しでも時間があると足が8階に向いてしまいます。
皆さんも是非この甘い、美味しい罠にはまってみてください。
ちなみに私は堂島のソフトクリームが食べたいです053.gif

                                         担当さかい

c0222540_1617222.jpg

[PR]

by earth-g | 2013-05-30 16:17 | その他 | Comments(0)

日傘

だんだん夏に近づくにつれて気になるのが「紫外線」
1年の中でも6月が一番紫外線が強くなる月だそうです。

今年私が考えている予防対策は、「日傘」!!
ただでさえ荷物が多い私ですが、毎朝バス停まで歩く時しか紫外線をあびることもないので、日焼け止めを塗るのももったいないし、暑い真夏に長袖やアームウォーマーを付けるのも耐えられる気がしません・・・。

お客様でも日傘を持ち歩いている方がいたので、今年は買ってみようかと思っています!!
でも、日傘で実際どれほど紫外線が防げるのか・・・。
そして正しい日傘の選び方を調べました!

日傘の色というとだいたい2パターン、黒と白に分けられます。それ以外の色でも、多くの日傘が「黒っぽい」か「白っぽい」のどちらかに入るとおもいます。
日傘がこの2色に大きく分かれる理由は、紫外線と色との相性にあります。

黒と白は、紫外線防止効果が高い色なのですが、その仕組みは全く異なります。
紫外線を吸収するのは、黒い日傘です。そして紫外線を反射するのは、白い日傘です。これは色そのものの持つ性質です。

紫外線を反射するとはいえ、白は紫外線を透過する色でもあります。その意味で、普通の生地の日傘を選ぶ場合は、黒い日傘のほうが紫外線防止効果は高いといえます。
ただし、日傘の多くはUVカット加工が施されていますよね。UVカット加工された日傘の場合は、実際のところは色による違いはあまりないようです。日傘のUVカット加工は2~3年持続しますが、それを超えると買い替え時ですので気をつけてみてください。

また素材としては綿の日傘が紫外線を通しにくいようです。日傘の素材に綿が多く使われているのも納得ですね。

ただし、これは同じ厚さ・同じ素材など同じ性質の生地同士で比べた場合。実際に日傘を選ぶときには、生地の性質もそれぞれなので、一概に黒の日傘が紫外線防止効果が高いとか、白の日傘のほうが上だとか、ということは言えません。

でも気分的には黒の方が防いでる感じはします笑しかも白だとかわいすぎる気がして(///)
もなさんも参考に日傘を選んでみて下さい!

c0222540_19019.jpg


すたっふ いけだ
[PR]

by earth-g | 2013-05-28 15:50 | Comments(0)

焼きトマト

以前、居酒屋さんのくしメニューで「トマト」というのがありました。
そんなにトマトが好きなわけではないのですが、人気メニューという事で頼んでみました!

それはミニトマトが二つ串に刺さっていてこんがり焼け目があり、バターが塗ってあるものでした。

「う、うまい!!」

焼いてあることによって甘味がでていて、バターとの相性も抜群!!
しかも、トマトはダイエットに効果的な事で有名ですが、トマトは焼くことで細胞壁が壊れ、リコピンの吸収率がアップします。
リコピンは熱に強く、油に溶けやすい性質があるので油をひいて焼くと、より吸収しやすくなるので生のトマトよりも、断然ダイエット効果が上がります!

自宅でも簡単に作れそうだったのでぜひ試してみたいと思いました♪

c0222540_1891885.jpg


すたっふ いけだ
[PR]

by earth-g | 2013-05-24 18:09 | Comments(0)

コーヒーについて

以前、コーヒーを大量に飲むことがあったのですが
飲みすぎたせいで、心臓がドキドキして、落ち着かないことがありました。
ということで、気になって調べてみました。

コーヒーは眠気や疲労感を取り除き、思考力や集中力を増す。
呼吸機能や運動機能を高める。強心作用(低血圧を一時的に改善)。
などの効果がありました。

上手に使えば良い効果になりますが、たくさん摂り過ぎたために
悪い作用になってあらわれたのではないかと実感しました。
今回の教訓は何事もやり過ぎはよくないということですね。

上手にお付き合いして、良い作用を活用していきたいと思います♪

                             担当 さかい

c0222540_16372017.jpg

[PR]

by earth-g | 2013-05-20 16:37 | その他 | Comments(0)

お客様の声


アースガーデンのfacebookページがあるのてよかったら見て下さいね。

facebook


c0222540_14195074.jpg

[PR]

by earth-g | 2013-05-17 14:15 | アロマ | Comments(0)

あんドーナツ

最近デパートで、スイートオーケストラというとこの
あんドーナツを買いました☆
全然甘さがしつこくなく食べやすくなってました。
なので何個でも食べれる感じです。

今日も朝から食べてしまいました…

みなさんもよかったら是非お試しを♪



c0222540_1111712.jpg

                                             

                                                スタッフ みやうち
[PR]

by earth-g | 2013-05-16 11:11 | その他 | Comments(0)

ヨガとホットヨガの違い

今日は日差しも強く、一気に夏な気分です・・・。
あつい!!

暑いと言えば、先日エムザにオープンしたホットヨガスタジオの無料体験に私も行ってきました!
普通のヨガは1回だけ行った事あったのですが、もともと冷え性なだけにかなり楽しみにしてました♪

一般的にホットヨガとは、室内を室温38℃・湿度65%の状態の中で行うヨガの事ですが、
筋肉や関節がもっとも柔らかくなる事により、ヨガ本来の難しいポーズがとり易く、ケガ対策にもなります。
汗の量もハンパ無く違います!

暖かい室内でヨガをして、大量の汗をかくことで、体内の老廃物が排泄され、デトックス効果が期待できます。
出すべき汗を出せてない運動不足気味な現代人にとって、その解毒作用は、便秘、冷え性、むくみ、肩こり、生理痛、肌荒れなどの改善に効果的です。

なので....夏場は、しばらく窓を閉め切るだけでも カンタンに高温多湿状態の部屋(ホットヨガ)を作り出すことができますよね。

たしかに部屋にいるだけでじわじわ汗がでて、服も絞れるくらいに汗が出ました!それよりも自分の体の硬さに痛感しました・・・。
おかげで月の日は軽い筋肉痛。普段ぜんぜん筋肉を使ってない証拠ですね↓

そして、最近興味深い物を発見しました。

ホットヨガよりももっと効果がある(らしい)のが、岩盤浴のホットヨガ!!

通常のホットヨガの様な、ヒーターや加湿器で暖めるやり方とは違い、育成光線とマイナスイオンで体の芯から温め大量の汗とともに老廃物を排出するんです。(汗はサラサラです!)
同時に、石のエネルギーも取り入れる事ができるそうです。

ぜひ行ってみたいですね♪

c0222540_15153262.png


すたっふ いけだ
[PR]

by earth-g | 2013-05-13 15:15 | Comments(0)

女性ホルモン

みなさまこんにちは☆

「壇中」というツボをご存じですか?
c0222540_16584779.gif


左右の乳首を結んだ線の中央に位置します。骨と骨の間にありますので、指で押すとかるい痛みを感じる場所です。

押すと「ツボ刺激」と「リンパの排出」の効果で、女性ホルモンや副腎皮質ホルモンがアップするんですって☆
「壇中」を約5秒押したら、両手で「胸の上」をワキのほうへ流すようにさするとなお良いんですって。

テレビでも女性タレントがしてました。

みなさんもぜひ(>▽<)v

                                      スタッフ みやうち
[PR]

by earth-g | 2013-05-09 17:04 | その他 | Comments(0)

日焼け

5月に入ってからお日様が顔を出すことが多くなってきました。
これ以上シミを作らないためにちょっと調べてみました。

UVケア
SPF25~30の日焼け止めを1~2時間おきにぬる。
(SPFの高い日焼け止めを塗ると安心して定期的にぬるのを忘れてしまうことがあるそう)

日焼け後のケア
冷却と水分補給
日焼けは軽いヤケドと同じ状態で、皮膚の細胞が傷つき、水分を保つ能力が弱くなっている状態。
そのままにしておくと、色素沈着を起こしやすく、細胞の炎症の記憶はメラニンを増加させてしまいます。
つまり、一刻も早く炎症を取り除くことでその後のケアに差が出るのです。
ですので、日焼けをしてしまった夜は、冷たいおしぼりを顔にあてたり、とにかくほてりを鎮めましょう。

肌の新陳代謝を良くするために
(1)十分な睡眠を取って疲労を取り除く
(2)体力を消耗しているのでビタミン・ミネラルを多めに摂る。特に、新陳代謝を活発にするビタミンA・C・E、カロチンを含む食物を意識して。たとえば、緑黄色野菜、レモンやオレンジ、アボガドやナッツ類など。
(3) その他、EGF・プラチナナノコロイドを配合した化粧品などのホワイトニングクリームでケア

紫外線を浴び続けることによって出来るシワもあります。
後で後悔しないように、毎日のケアを忘れずにしていきたいですね。

                                               担当 さかい
c0222540_1832192.jpg

[PR]

by earth-g | 2013-05-08 11:59 | 健康 | Comments(0)

ホットヨガ

みなさまエムザの3Fにホットヨガスタジオができたのをご存じですか?
5月11日にオープンで今日から5月10日まで無料体験できるそうですよ☆

昨日仕事が終わってから従業員の無料体験ができるということで
早速行ってきました♪

スタジオに入っただけで、じんわり汗がでてきて
終わる頃には汗がだくだく
体が硬い私ですが無理せず行えて心地よい音楽も流れていて
リラックスできました。
何より終わった後体がスッキリ!!しました(>▽<)v

よかったらみなさまも是非☆ミ
[PR]

by earth-g | 2013-05-04 11:30 | その他 | Comments(0)