<   2014年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

紫外線対策に

ここ一週間ほど暑い日が続いています。
30℃を超える日も多く、お客様の中にも体調を崩されたりどっと疲れが出始める、という方がいらっしゃいます。
暑くなり始めると、紫外線が気になるという人も多いのではないでしょうか。

紫外線が皮膚に与える影響として大きいのが皮膚の老化である、ということはご存知でしょうか?
顔、手の甲や腕の外側の皮膚は、子どもの頃から繰り返し浴びている紫外線によって、遺伝子が変異したり、遺伝子の働きに異常が生じ、紫外線を浴びていない皮膚よりもシミやシワ、さらに良性・悪性の腫瘍が出来てきます。
これらの変化は光老化(フォトエイジング)と呼ばれるのだそうです。
一般に老化によるものと思われている皮膚の見た目の変化のうち、なんと最大90%は、紫外線被ばくによって引き起こされたものである可能性があるのです。しかもこの光老化は顔に一番顕著に現れます。

紫外線対策として大事なのは
①紫外線の強い時間帯を避ける。
→紫外線が一番強い時間帯は午前10時~午後2時の間
②日傘や帽子の使用・衣服で肌を覆う。
→濃い色調で目が詰まっている衣服が一番よいが、熱中症になる危険があるので通気性や吸収性が良いものを
③サングラスをかける。
→角膜が紫外線を吸収すると、脳に「メラニン色素を作れ!」という指令を出してしまうため
④日焼け止めを上手に使う。
→2~3時間ごとに塗りなおすのが理想的だそう

以上です。
どうしても紫外線を浴びてしまった、という場合は
・肌を冷やすと同時に水分補給する
・赤みが引いたら低刺激の化粧水などでしっかり保湿する
ということが大切ですが、それと同時にビタミンCを摂ることで紫外線によって増えるメラニンの生成を抑え、しみやそばかすを出来にくくすることができます。
レモンはもちろん、ローズヒップなどにもビタミンCは多く含まれています。

しっかり紫外線対策をして肌を健康に保ちましょう!!

c0222540_18181354.png


飯塚
[PR]

by earth-g | 2014-05-31 18:17 | Comments(0)

マッサージ教室

前回好評だったマッサージ教室をまた開催することになりました!!
今回はベビーマッサージも新たに加わり、より充実した内容となっております!

みなさんもアースガーデンのスタッフから癒しの技術を学んでみませんか?

6月15日(日) ITビジネスプラザ5階(エムザ横)

10:30~12:00 ベビーマッサージ教室 定員10組
生後3か月ごろから10ヶ月頃の赤ちゃんとママ。赤ちゃんの体に触れることでコミュニケーションが取れ、赤ちゃんもママも癒されます♪スキンシップを楽しみましょう♪

13:30~15:00 ハンドマッサージ教室 定員20名
アロマオイルを使用し、相モデルになって指先から肘までのトリートメントを学びます。ご家族や親しい人にマッサージしてあげることができますよ♪ペアでの参加も大歓迎!

各教室¥2,160(税込)
定員になり次第締め切らせていただきます。ご予約はお早目に!

質問等ございましたら気軽にお問い合わせください!
(076)232-1007 アースガーデン

c0222540_11571783.jpg


すたっふ いけだ
[PR]

by earth-g | 2014-05-29 11:57 | Comments(0)

全国うまいもん

今エムザでは「全国うまいもんまつり」を開催中です!!
今は第2弾♪26日(月)まで開催しております!!

毎回楽しみなこのイベント。
第1弾では八天堂のクリームパンをゲット。第2弾では初登場のスープストックを狙っています笑
みなさんもぜひお立ち寄りください!!

c0222540_1756393.jpg


すたっふ いけだ
[PR]

by earth-g | 2014-05-22 17:56 | Comments(0)

カタツムリ

 少し前の事になるのですが、浴室でカタツムリを発見しました。
 最初はいなかったのに、最後に湯船につかる時にどこからか
現れました。
 久しぶりに見たカタツムリは大きくて、直径3cmほどでした。
お風呂からあがり、慌てて服を着て、携帯で写真をとりました。
 その後は、丁寧に壁からはがして、自然に帰してあげました。
下記の写真はその時の写真です。

                          担当酒井
c0222540_1813461.jpg

[PR]

by earth-g | 2014-05-21 18:02 | その他 | Comments(0)

立夏

日本では江戸時代の暦から「二十四節気」という、太陽の黄道上の動きを視黄経の15度ごとに24等分して約15日ごとに分けたものが使われています。
内容としては、全体を春夏秋冬の4つの季節に分け、さらにそれぞれを6つに分けて、節気(せっき)と中気(ちゅうき)を交互に配してあります。
よく耳にする「立春」や「冬至」もこの二十四節気に基づくものです。

ちなみに今の時期は、5月6日頃(2014年は5月5日)から5月21日頃(小満)までの期間であり、この時期のことを『立夏』というそうです。
この時期の特徴としては新緑の季節で、九州では麦が穂を出し、北海道では馬鈴薯や豆の種まきが始まり、また蛙が鳴き出すのもこの頃からです。夏といっても、本格的な夏はまだまだ先。日差しが強くなり、気温が高くなる日もありますが、湿度が低く風もさわやかですので、とても過ごしやすく、レジャーやお出掛けに最適の季節・・・だそうです。

ちょうど天気も良く、風が気持ち良い時期となってきました。
夏ほど暑くはないので、お出かけするにはちょうど良い時期なのではないでしょうか♪
お出かけして疲れた時は、また是非アースガーデンに癒されに来てみるのもいかがでしょう。

飯塚
[PR]

by earth-g | 2014-05-18 17:44 | Comments(0)

スタッフ募集

現在アースガーデンでは新しいスタッフを募集しています。

めいてつエムザの中にあるお店です。

当店はお客様にリラックスした時間を提供できることを

心がけています。

アロマトリートメント、ホットストーン、リフレクソロジーなど

豊富なメニューを取り揃えています。

いろんなメニューを覚えることができるチャンスです!

ご興味のある方はぜひお問合せください。

Natural relaxation earth garden

TEL:076-232-1007まで

c0222540_16482711.jpg

[PR]

by earth-g | 2014-05-08 16:48 | セラピスト | Comments(0)

じめじめと

ゴールデンウィークも今日で終わりですが、有意義な休みを過ごされたかと思います。
早いもので沖縄ではもう梅雨入りし、北陸もそろそろじめじめとした湿気の多い季節になってきましたね。
湿度が高いと体調を崩されたりする方は結構いらっしゃいます。
なぜ湿度が高かったりじめじめすると体調を崩しやすくなるのでしょうか。


雨や台風の日は低気圧になり、自律神経の副交感神経が優位になりますが、この際に血管が拡張され不調な部位の修復が促されます。
この急激な変化により痛みや不調を起こすことがあるのです。
痛みや不調そのものは辛いことですが、このように修復する過程で痛みを伴うことも多いのだそうです。

また、スポンジが水分を吸収するように、湿気が多いと汗腺が覆われ汗が出にくく、体内に水分が溜まりやすくなります。
水を吸ったスポンジが重くなるように、身体が重くなり、関節が痛くなることやむくみが出やすくなるそうです。
特に体の中の水分は下へ下へと溜まりやすいので、どうしても足のむくみの不調になりやすいのです。


対策としてはこまめに汗を拭きとること、冷たい物を摂取しすぎないこと、クーラーなどを効かせすぎないこと・・・などが挙げられます。
また胃腸の働きを整えておくことも大事です。

たかが湿気、されど湿気。
普段から気を付けて、梅雨の湿気に備えていきましょう!!

c0222540_1823254.png



飯塚
[PR]

by earth-g | 2014-05-06 18:24 | Comments(0)

水分の摂りかた

ゴールデンウィークいかがお過ごしですか?アースガーデンは休まず営業中です!
期間限定のキャンペーンも行っているのでぜひご利用ください!

「水分はしっかりと摂ってください」
お客様によく伝えていることですが、ただ水分を摂ればいいという訳でもなく正しく摂らないと逆に体に負担がかかってしまうことも・・・

1日に必要な水分は約2リットルというのはみなさん聞いたことがあるかと思います。
ですが、一気に水をがぶ飲みするのはいけません!体内のナトリウム濃度が低下してしまい、水中毒という症状が引き起こされ、内臓に負担がかかり体がだるくなったり消化不良を起こしたりすることがあります。ひどい場合は死に至ることもあります。一度に大量の水を摂取せず、コップ1杯をこまめにとることをお勧めします。

あと、冷蔵庫でキンキンに冷えたものもお勧めしません!
暑い時に飲みしたくなるものですが、冷えた水を飲むと肝臓の働きが急激に悪くなり、血液を暖めることや、胆汁(脂肪の分解に必要)の分泌、解毒作用などの働きをしなくなります。そのため老廃物や油分を取り除くことができなくなるのです。やがて活性酸素が、これらの油分を過酸化脂質に変化させます。過酸化脂質はあらゆる生活習慣病の原因だと考えられています。なるべく常温のものがいいですね!

そして、どのタイミングで飲んだらいいのか・・・

1)朝起きたとき
朝起きたときの私たちの体は、寝ている間に皮膚や呼吸を通して水分を失い、水分不足に陥っている状態です。血液中のミネラル濃度も高くなっているため、朝一番の水分補給は重要!

2)スポーツをするとき
一昔前は、運動中に水分をとると疲労が増すと言われていました。しかし運動中には大量の汗をかき、水分はもちろんナトリウムなどのミネラルも体から失われてしまいます。体重の2%の水分を失うと軽い脱水症状に陥り、動作反応の低下や食欲喪失などの症状があらわれます。適切に水分補給をしないと、熱中症や熱けいれんを引き起こしかねません。

3)入浴時
入浴による発汗で、私たちの体は水分を失っています。入浴後には水分補給をすることが大切です。

4)就寝前
朝起きたときと同じように、就寝前の水分補給も大切。睡眠中の水分不足による血液中のミネラル濃度の上昇を防ぐと考えられています。

みなさんの生活はどうですか?できることから取り入れてみましょう!
c0222540_1818558.jpg


すたっふ いけだ
[PR]

by earth-g | 2014-05-04 18:19 | Comments(0)

むくみすっきりコース

今日から5月!あいにくの雨模様で店内も湿気ですこし空気が重たい感じがします・・・。

今日から期間限定コース
「むくみすっきりコース」が始まりました!

その名の通り、足のむくみをスッキリさせるこれからの時期にぴったりのコースです♪
うつ伏せの状態でふくらはぎをオイルでしっかりほぐし、リフレクソロジーで反射区もしっかり刺激していきます!夏は露出も増え、クーラーなどでむくむことも多くなります。
デスクワークや立ち仕事の方、冷えやホルモンバランスの乱れでむくみやすい方、足の疲れ、だるさが取れない方ぜひお試しください!

5月1日~8月31日までの期間限定です!
40分 ¥4000(税別)
50分 ¥5000(税別)

c0222540_18141225.jpg

[PR]

by earth-g | 2014-05-01 18:14 | Comments(0)