<   2014年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

大晦日

早いもので今年もそろそろ終わろうとしています。
皆さま、年末年始の準備は進んでいますでしょうか?食材の買い出しや大掃除等々、やらなくてはいけないことがたくさんあって慌ただしい時期でもあります。

一年の最後の日のことを「大晦日 おおみそか」と呼びますが、もともと旧暦では毎月の最終日を晦日(みそか)といっていました。その晦日のうち、年内で最後の晦日、つまり12月の晦日を大晦日と呼ぶようになったのです。
日本における大晦日という慣習は、日本文化に古くからある「歳神様」(としがみさまへの信仰に基づいています。この歳神さまは一年間を司る神様であり、年の初めから来られるため、「正月様」(しょうがつさま)とも呼ばれています。
この神様は各家々に訪れると昔から信じられていたため、神様をお迎えし食事を共にしたりするために大晦日から「年籠り」(としごもり)をして元旦も家で過ごすことが一般的でした。後に歳神様が家に来られるという観念がほとんど無くなり、一般庶民が正月三が日などに神様に願いを伝えるためにこちらから神社へ参賀する「初詣」を行うようになっていったのです。

年末年始に向けて忙しい時期、身体を大事にしながら健康に新しい年を迎えたいものですね。
この年末は北陸ではまた雪の日が続くようです。
身体を冷やさないように温かい食事や飲み物を摂ったり、温かい恰好をするなどしていきましょう。

c0222540_15484389.jpg



飯塚
[PR]

by earth-g | 2014-12-28 15:48 | Comments(0)

風邪対策に、、



風邪対策7つのポイントをまとめてみました♪

1、寒いと思ったら、体を温めましょう!
重ね着や暖房を心掛けましょう。

2、水分補給が肝心です。
タダでさえ空気が乾燥しています。
冬場は特に水分を多く取りましょう!
特に果物からの摂取が有効!

果汁はアルカリ性なので、果物を食べるか、果汁の入ったジュースを飲みましょう。
人肌くらいに温めたお湯を飲むのもいいですよ。

果物もお湯も便秘にも効果があります。

3、外から帰ったら、うがいと手洗い
習慣づけるといいですよ。


冬の健康ネタ風邪対策

4、マスク
鼻と口の粘膜を乾燥から守ることも重要です。

5、室内の空気の管理
室内は50%ぐらいの湿度を保ち、2から3時間置きぐらいに換気をしましょう!

6、効果的な食事!
ビタミンC(ピーマン、ユズ、アセロラ、レモン等)
亜鉛(生カキ貝類、ビーフジャーキー等)
ハーブ(エキナセア、アストラガルス等)を積極的に取る。

ニンニクやショウガ(餃子や麻婆豆腐、カレー等)も有効です。

アルカリ性の亜鉛含有の多い食べ物と言うと、多い順で純ココアや松の実、胡麻等です。
風邪の症状がない時に風邪薬は飲んでも意味がありません。

7、ぐっすり眠ること??
風邪を引いてしまったら
38度以上の熱がある時に入浴は厳禁。
それ以下なら、長湯をせずにほっこり温まる程度に入りましょう。


いかがでしたか?案外簡単に取り組めるものが多いので心がけ次第で
体は、変わっていくと思います!
私も意識していこうと思います。




スタッフ 太田
[PR]

by earth-g | 2014-12-25 17:58 | 健康 | Comments(0)

年末年始営業時間について


今年も残すとこあと5日となりました。。

earthgarden営業時間についてお知らせ致します、、


12月30日・・・10時~19時30分


12月31日・・・10時~17時


1月1日・・・休業


1月2日・・・10時~19時30分


となっております!来年もどうぞ宜しくお願い致します♥
[PR]

by earth-g | 2014-12-25 16:22 | Comments(0)

乾燥肌に

乾燥が気になってくるこの季節、保湿対策は万全ですか?
外気からの冷たい風にさらされ、室内は暖房で肌表面の角質は普段よりも水分を失いがち。
皮膚の機能として重要な“保護”の役割は、お肌の角質層がどれだけ水分を蓄えられているかにかかっています。

そんな潤いを失いがちなお肌にぜひお試しいただきたいのが、カレンデュラオイル

カレンデュラオイルはマリーゴールドの花をキャリアオイルに漬け込んで作る抽出液。
カレンデュラ=マリーゴールド。和名はキンセンカとも呼ばれています。オレンジ色の可愛らしい花です。
c0222540_1552727.png


ヨーロッパの人々は、子供の外傷や打撲、女性の肌荒れ、やけどの治療などにも用いて来たそうです。
βカロチンを含むため、綺麗なオレンジ色をしています。
c0222540_15541956.jpg


肌の回復作用がある美肌効果の高いオイル

・ビタミンAやフラボノイドなどの成分を含んでおり、傷ついた皮膚や粘膜、血管を修復して保護する働きがあります。特に乾燥肌、荒れ性、アレルギーなどで普通のコスメなどが使えない方にもおすすめ
・その他、肌を引き締める収れん作用もあり、シワやたるみの予防や改善にも役立ち、美肌効果の高いオイルとして有名です
・女性ホルモンのエストロゲンに似た働きを持つ成分を含み、月経不順、更年期障害の緩和にも役立ちます
妊娠中の方や乳幼児にも使うことができ、乳幼児のオムツかぶれ、湿しん、肌荒れなどにも使われています

こんなにたくさんの効能があるなんて万能のオイルですね!
私はみつろうクリームを作るときに、このカレンデュラオイルを入れて、手荒れ用のハンドクリームとして使用しています。
ただしこのオイルは、酸化しやすいため、開封後は冷蔵庫などで保管し2ヶ月ほどで使い切るようにしましょう。
もしマッサージ等で使用するときは、他のキャリアオイル(スイートアーモンド油やホホバ油など)とブレンドすると良いと思います(カレンデュラオイルには独特の香りがあるため)

まだまだ寒い日が続きますが、肌荒れ対策はしっかりと行いたいですね^^

今井
[PR]

by earth-g | 2014-12-22 15:34 | Comments(0)

大人気メニュー


こんにちは。
今年も気づけばあと12日、、、
月日が経つのはあっとゆう間ですね、、
良いお年を。。なお見送りになってきました!


最近はデトックスホットリンパが人気です!
施術後、皆さまからコメントを頂けております♥

・この季節にこんなたっぷり汗をかけるなんて、、
・なんだか体が軽くなったわ~
・全身に血が回りだした!すっきり~
等、、

私達もやりがいを毎回感じております♪

一年の締めくくりとして、頑張った自分へのご褒美へ。
デトックスホットリンパをお試し下さいませ♥



c0222540_15134938.jpg
スタッフ 太田
[PR]

by earth-g | 2014-12-19 11:13 | キャンペーン | Comments(0)

アサイー

新しいハーブティが入荷しました!!
最近注目の健康食品「アサイー」が入った「アサイーラズベリー」です!!
c0222540_10455770.png


以前もアサイーについてご紹介しましたが、最近はアサイーが入ったドリンクもよく見かけるようになりました。

アサイーとは??

アサイーは、ブラジル・アマゾンが原産のヤシ科の植物で、果実の外見はブルーベリーに似ています。
アサイーにはアンチエイジング効果(老化を防ぐ、あるいは遅らせる)や目の疲れに効果があるとされているポリフェノール、アントシアニンが豊富に含まれています。

ポリフェノールといえば赤ワインが有名ですが、アサイベリーに含まれるポリフェノールは赤ワインの約30倍!肌の老化を防ぐにはアサイベリーはうってつけの食材です。

また、パソコンやTVゲーム、読書で細かい字を見るなど、現代人の生活においては、常に目が酷使され、視力が低下する状況にあるといえます。

アサイベリーの木加齢によるものだけではなく、生活習慣による目の疲れや視力の低下からくる不調に悩まされている人はとても多い時代です。

そこで、近年注目されているのが、ビルーベリーとルテイン。そのビルーベリーとルテインをしのぐ視力回復効果のある『奇跡のフルーツ』がアサイベリー(アサイー)なのです。

アサイベリー(アサイー)には中でも抗酸化作用が高い「シアニジン」が多く含まれています。

「シアニジン」は疲れ目の改善、視力の向上、近視の予防など、パソコンやテレビ、ストレスなどで目を酷使している現代人の目の健康にたいへん必要とされる成分で、活性酸素を除去する抗酸化作用にも優れています。

他にも、便秘、イライラ、貧血、疲労回復など女性に嬉しい効能ばかり!
ぜひ試してみて下さい♪

すたっふ かめい

c0222540_1052093.jpg

[PR]

by earth-g | 2014-12-19 10:52 | Comments(0)

むくみの原因”老廃物”

お身体むくんでいませんか?

むくみやこりは老廃物がたまっている証拠です。

老廃物とは本来尿や汗として排出されるべき体内の毒素です。

老廃物がたまりやすい原因として冷えや運動不足、姿勢、食生活、便秘等があげられます。
それは、私たちを悩ます結果として”心”と”身体”へ徐々に現れます。
身体に現れる現象としてこり、むくみ、頭痛、便秘、膀胱炎、生活習慣病、生理不順、生理痛など
心へと現れる症状として、鬱、ストレス、不安、脱力感、怒りなど
最終的に恐ろしい病として姿を現すのです。

これらは日々の生活の習慣の見直しやセルフケアによって改善されます。
そしてマッサージの効果は絶大です。
定期的にマッサージを受ける事はリンパや体液の流れを促進し、老廃物の排出にも
絶大な効果が期待できるのです。

アースガーデンでは豊富なメニューを取り揃えて、ナチュラルな心を込めたケアさせて頂きます。
http://earth-g.com/menu.html

お日様が顔を見せないこの季節は気分も沈みがちになりますね。
マッサージを通じて、フレッシュして心身ともに元気になって楽しいクリスマスと新年をむかえましょう♥

スタッフ 林

c0222540_16520853.jpg


[PR]

by earth-g | 2014-12-16 16:53 | Comments(0)

今年は例年より早い初雪となりましたね。
真っ白に染まった雪景色を見ると、もう年の瀬だなぁ、という気分になります。

12月はクリスマスや忘年会、年が明けてもお正月や新年会などで、いつもよりもたくさん食べたり飲んだりする機会が増える方も多いと思います。

そんな年末・年始、 「胃疲れ」の経験はありませんか?

冬場、特に年末から年始にかけては、季節変化や不規則になりがちな生活によって、胃の働きも低下しやすい季節です。
胃の働きは、自律神経によってコントロールされていますが、室内外の温度差や生活リズムの乱れなどに敏感に反応し、胃では血流不全や運動機能の低下等により健全な胃の働きが行われなくなることがあります。

それに加えて、年末からの暴飲暴食の機会が増えてしまうと胃痛、胸焼け、胃もたれといった症状をひき起こしてしまうのです。

c0222540_1822848.jpg


胃に負担をかけ続けると、胃潰瘍などの疾患につながることもありますのでこれからの季節は十分な注意が必要です。

1.規則正しい食事を

胃が悪いから、食欲がないからといって朝食を抜く人がいます。しかしこれでは胃が空っぽの時間が長くなるため、かえって胃が荒れる原因となります。
1日2回の食事だと、1回分の食事の量が多くなりがちです。それでは胃に大きな負担がかかってしまいます。
できるだけ胃が空っぽの時間を短くするとともに、まずは1日3回に分けて食事を摂りましょう。

2.食事はゆっくり、よく噛み、腹八分目に
食べ物をあまり噛まずに飲み込んでしまう早食いは、胃への負担が大きくなります。また、空気を一緒に飲み込んでしまうのでゲップのもとにもなります。良く噛んで唾液と混ぜてから胃へ送るようにしましょう。また、食事を始めてから満腹を感じるまでにはタイムラグがありますので、早食いだと、その間に食べすぎてしまい、肥満の原因にもなりかねません。
食事は、ゆっくりと楽しみながら、腹八分目でとどめましょう。そして、食後にも20~30分は食休みの時間を取るようにすると胃の消化を助けます。

3.脂肪分の多い食べ物や刺激のある食べ物は避けましょう

脂肪分の多い食べ物は消化に時間がかかるため、胃に負担がかかります。また、極端に熱いものや冷たいもの、味の濃いものや香辛料の多いものを摂りすぎると胃壁を傷めてしまうことがあります。そのため、胃が弱っているかな?と感じているときは、避けたほうがよいでしょう。

4.アルコールは控えめに

アルコールは胃粘膜を直接傷つけるだけでなく、胃酸の分泌を促してさらに粘膜を傷つけます特に年末年始はお酒を飲む機会が増える方も多いと思いますが、体の事を第一に考えて適量を守るようにしましょう。

食べ過ぎ飲みすぎで、体調を崩してしまっては、せっかくの年末年始のイベントも楽しませんね。
何事もほどほどに、が一番良いのかもしれませんね。

今井
[PR]

by earth-g | 2014-12-09 12:02 | Comments(0)

DETOXホットリンパ

いよいよ12月!今年も残すところあとわずかとなってきました!!

12月1日~期間限定コース
DETOXホットリンパが始まりました!

毎冬恒例のメニューになってきましたが、楽しみにしてくれている方もいて嬉しいです!

遠赤外線のヒートマットで体を温めながらリンパを流していくので、汗と一緒に老廃物を排出!
イタ気持ち良い刺激で凝り固まった筋肉や脂肪をほぐしていきます。

終わる頃には汗がびっしょり!体も温まり、スッキリ感がたまりません!
ぜひお試しください!

70分半身¥8200 100分全身¥12000 (すべて税別)

c0222540_1056611.jpg


すたっふ かめい
[PR]

by earth-g | 2014-12-05 10:55 | キャンペーン | Comments(0)