<   2018年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ホリスティックヘルス塾

c0222540_18414971.jpg
今日はアースガーデンにて「ホリスティックヘルス塾」か開催されました。
参加された皆さんお疲れ様でした!

という私も今回のセミナーに参加させて頂いていました。
「ホリスティックヘルス塾」とは、
ホリスティック医学協会の講座になります。協会のテキストに沿ってDVDをみたり、話を聞いたりします。

【ホリスティック】とは、

ホリスティック(Holistic)という言葉は、ギリシャ語で「全体性」を意味する「ホロス(holos)」を語源としています。 そこから派生した言葉には、whole(全体)、heal(癒す)、health(健康)、holy(聖なる)…などがあり、健康-health-という言葉自体が、もともと「全体」に根ざしています。

現在、「ホリスティック」は、「全体」、「関連」、「つながり」、「バランス」といった意味をすべて包含した言葉として解釈されていますが、的確な訳語がないため、そのまま「ホリスティック」という言葉が使われています。しかし、意味する内容は決して新しく輸入された考えではなく、もともと東洋に根づいていた包括的な考え方に近いものといえます。

健康というのは、病気になっていない状態のことだけを指すのではなく、精神・身体・環境がほどよく調和し、与えられている条件において最良 のクオリティ・オブ・ライフ(生の質)を得ている状態 を健康と考える、より積極的な状態のことです。

セラピストにとってとても大事なお話を聞けました。
クライアントの1つの状態だけを見るのではなく、全体を通して見る。これもホリスティック。
難しいお話でしたが、健康について考えた講座でした。


アースガーデンではさまざまな講座をご用意しております!
自分の為、人の為、目的に合わせてぜひ学んでみて下さい♪

店長 かめい





[PR]

by earth-g | 2018-12-12 18:45 | Comments(0)

好転反応


先日アロマトリートメントをうけにいってきましたますざきです♪
好きな香りと絶妙なタッチでとっても癒されました☆
そこで施術後すごく喉が渇き500mlの水を飲み干してしまいました!

実はこれ、好転反応だそうです!

マッサージで、緊張し過ぎた顔や首などの筋肉を緩めると、血行やリンパ液の流れが良くなり、細胞内の老廃物や有害物質が排出されることで、細胞が活性化されます。

これによって、人間が本来持っている自然治癒力が高まるのですが、その過程で、倦怠感を感じたり、眠くなったり、湿疹が出たり・・・
と、一時的に病的な症状がでることがあります。

これらの症状は「好転反応」といい、東洋医学では別名「瞑眩(メンケン、メンゲンとも)反応」と呼ばれています。


体質によっても、好転反応の症状が変わってきます!!!

〇酸性体質の方 眠い(日中でも眠くなる) 喉が渇く 夜中に尿意が起こる、おならが出る
〇高血圧の方 頭が重くなる状態が1~2週間続く
〇血液のうすい方 体質にもよりますが軽い鼻血が出る(女性に多いようです)
〇胃の悪い方 胸焼けがして何となく食べ物が食べにくくなる
〇胃潰瘍の方 悪い部分が痛んでくる
〇胃下垂の方 何となく胃が重く吐き気がする
〇腸の悪い方    下痢症状が見られる(症状の度合いにもよります)
〇肝臓の悪い方 吐き気がしたり、吐く場合もあります
〇肝硬変の方 血便の出る場合があります
〇腎臓病の方 蛋白が一時的に下りたり、顔がむくむ場合もあります
〇糖尿病の方 一時的に尿が多く出たり、手、足のむくむ場合もあります
〇痔の悪い方 一時的な出血をみることがあります

改善の為に野菜を沢山摂るようにしていきたいです!

スタッフ増崎


[PR]

by earth-g | 2018-12-06 11:44 | Comments(0)